Funeral Shonan

エンディングを生演奏で
故人に手向けるだけでなく
皆様の思い出にタイムスリップ

キリスト教葬儀&無宗教

 キリスト教式の葬儀で牧師をお捜しでしたら、是非私たちにお任せください。
長年培った信頼と経験を基に、個人様に相応しい最後のお別れを演出いたします。
お気軽にお問い合わせください。

FUNERAL SERVICE Funeral Ceremony

生前葬、生前予約など

自分なりのこだわりのお葬式がしたい、
エンディングを自分の好きな曲で飾りたい、
自分の葬式を音楽でプロデュースしたい、
とお考えの方のご要望をお聞きして、
最高のプランを提案させていただきます。


ご家族の方へ

お別れの伝え方に正解はありません。
ご家族さまが、
故人に手向ける音楽によって、
参列された皆様に
ご満足いただけることと思います。


お葬儀会社の方へ(会場での楽器常設)

常にハープ演奏を入れることで、
他の葬儀場にない付加価値がつきます。
他の葬儀場との違いを出したい、
葬儀社の経営者・責任者さまにお勧めの、
さまざまなプランを用意しておりますので、
お問い合わせください。


楽器プラン

「ハープソロ」
「Harp+ 他の楽器とのデュオ」
「Harp+ 室内楽アンサンブル」
「ヴァイオリン」「フルート」「キーボード」など
ご予算に応じて、相応しい楽器編成をアレンジします。
詳細はお問い合わせフォームからご相談ください。


演奏曲目とリクエスト

ご要望に応じ、故人が生前によく口ずさんでいた曲、ご家族との思い出の曲など、クラッシック、ポップス、ジャズ、歌謡曲と さまざまなジャンルのリクエストに対応させていただきます。 (曲によっては楽譜が手に入らなかったり、楽器での演奏が困難な場合もありますので、そのときはご相談させていただきます) なお、リクエスト曲には、著作権使用料がかかる場合があります。湘南サウンドオフィスでは、JASRAC(日本著作権協会)と 演奏契約をしておりますので、 JASRAC に支払う使用料は、お客様に別途ご請求申し上げますので、ご了承下さい。